ヤクルトの東庄センターってどんなところ?【ちばけんヤクルトちゃんねる】

「東庄町」は千葉県北東部、利根川の下流域にあります。西に小江戸佐原として名高い「香取市」、東は全国屈指の漁業の町「銚子市」に挟まれた町です。

町内には観光いちご園が多数あり、国道356号沿いには各いちご園の直売所も軒を連ね、いつしか「いちご街道」と呼ばれるようになったそうです。

※イラストの鳥は、東庄町の鳥「コジュリン」です。

ホオジロの仲間で利根川沿いで見られる世界的にも珍しい珍鳥です。

晴れ渡った冬空の下、ヤクルトマンは目的地「ヤクルト東庄センター」に到着です。

2020年10月にオープンしたばかりのセンターは壁も床もピカピカ✨✨✨

「ヤクルトマン!かわいい♪♪」センターの中から歓声が聞こえてきます。

とても明るいヤクルトレディたちに迎えられ、ヤクルトマンも大興奮です。


東庄センターは、当社エリアで地域の皆さまに「Yakult(ヤクルト)1000・ヤクルト400類」を1番多くお届けしているセンターです。

ヤクルトマンもセンターの冷蔵庫に保管されているYakult(ヤクルト)1000・ヤクルト400類の本数の多さにびっくり!!

ヤクルトレディも一致団結し、地域に密着した健康づくりを常に意識しているのが感じられます。

Yakult(ヤクルト)1000商品詳細はこちら↓

http://www.chibakenyakult.co.jp/yakult1000/

ヤクルトマンが東庄センターを訪問したら・・・

明るく団結力のあるヤクルトレディたちが、地域のお客さまに1人でも多く「健康」をお届けすることを使命と考えヤクルト商品と一緒に笑顔を添えてお届けしていました。


★チャンネル登録お願いします★

(連絡先)

千葉県ヤクルト販売株式会社 ヤクルト東庄センター

〒289-0611  香取郡東庄町新宿1245-4

0478-86-4350

http://://chibakenyakult.co.jp/yakult_staff/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして東庄といえば「いちご!」

ヤクルトマンが初めて「いちご狩り」に挑戦しました。

今回おじゃましたのは千葉県東庄町にある「磯山観光いちご園」です。

ヤクルトを飲んで下さっているお客さまのいちご園でもあります。

ヤクルトマンは大きな苺を見つけたようです。

いちご狩りは宝探しをしているようなワクワク感があります。

糖度の高い甘いいちごに「おいしい♪」と大感激です!

「磯山観光いちご園」での栽培方法は「水耕栽培」「高設栽培」「土耕栽培」とあります。

今回はヤクルトマンでも簡単にいちご狩りが体験できる「高設栽培」をご紹介して頂きました。

そして、お腹いっぱいになった後は南国風の休憩所で一休みです。ポピー狩りや完熟いちごで作った「いちごスイーツ」が楽しめます。また「パフェ作り体験」や「いちご大福作り体験」もあり、世界でたった1つのオリジナルスイーツが楽しめます。

ピンクのブーゲンビリアの前で記念撮影📷

楽しい工夫がいっぱいあり「また来たい!」と思える観光いちご園です。

売店には新鮮ないちごが並んでいます。

大粒できらきらした苺から甘い香りが漂っています。

いちご狩りでどこに行こうかと悩んだ時は、お子さまからお年寄りまで楽しめ車や電車どちらを利用してもアクセスが便利な「磯山観光いちご園」おすすめです!

(連絡先)

磯山観光いちご園(https://isoyama1583.com/

〒289-0601 千葉県香取郡東庄町笹川い4539

TEL 0478-86-4312


トップへ戻る