会社案内/会社概要
千葉県ヤクルトの紹介
 千葉県ヤクルト販売株式会社は、千葉県(野田市を除く)と茨城県南部の一部を事業エリアとするヤクルトの販売会社です。
 当社は、宅配事業、化粧品事業、直販事業の各事業活動により、地域の方々の健やかな生活づくりを応援しています。
 また、当社は、(株)ヤクルト本社の連結子会社であり、ヤクルトグループの販売会社として、よりよい先行事例を作るべく、人材の育成、業務の効率化等を積極的に行っています。
 これからも、お客様との絆を大切にし、ヤクルトの普及を通して、地域社会づくりに貢献できる企業を目指します。
■ 商 号 千葉県ヤクルト販売株式会社
■ 設 立 昭和46年4月8日
■ 所在地 〒264-0017 千葉県千葉市若葉区加曽利町63
■ 資本金 2億円
■ 決算月 3月末日
■ 代表者 代表取締役社長 赤田 玄朗
■ 従業員数 従業員数/2,944名
【内訳】
・社員 541名
・乳製品お届けスタッフ 1,656名
・化粧品お届けスタッフ 344名
・専任エステティシャン 22名
・保育士 381名
■ 事業内容 (1)ヤクルト乳製品乳酸菌飲料、はっ酵乳の販売
(2)ヤクルトジュース、清涼飲料、その他食品の販売
(3)ヤクルト化粧品の販売
(4)損害保険および生命保険の代理業
(5)JR受託事業(自動販売機オペレーション)
(6)エステ事業(エステサロンの運営)
■ 売上高 177億4,840万円(平成28年度実績)
■ 事業所
千葉市若葉区加曽利町63
京葉支   習志野市茜浜2-5-2
    柏支   柏市柏1403-4
    東部支   香取市鳥羽430-2
    千葉支   千葉市若葉区加曽利町63
    房総支   市原市牛久1102-1
営業 銚子営業   銚子市今宮町812
    東金営業   東金市田間1423-2
    成田営業   成田市東和田536-3
    木更津営業所   木更津市牛袋126
センタ 121箇所    
保育 120箇所(センター併設)
エステティックサロン:18箇所
■ 乳製品販売実績 1日当たり 約50万1,707本
■ 直販取引先 商品取引件数 6,218件
自動販売機  2,350台
(直販・JRルート数 86ルート)
■ 事業部門紹介
  宅配事業部 宅配事業部はヤクルトの創業時から続くヤクルト独自の事業部門です。ヤクルトレディが一般家庭、オフィス等にお伺いし、ヤクルトの商品をお客様に直接お届けします。当社の販売エリアの中には121箇所のセンター(ヤクルトレディの販売の拠点)、120箇所の保育室があり、それぞれのセンターマネージャー、保育士がヤクルトレディをバックアップしています。
化粧品事業部 ヤクルトの化粧品は乳酸菌の肌への効果を研究し、開発した化粧品です。ヤクルトの化粧品はヤクルトレディを通じてお客様にお届けしています。現在は化粧品事業の側面的支援として、当社エリア内に18箇所のエステティックサロンを展開しています。
直販事業部 直販事業部は宅配事業以外の販売拠点を担当します。スーパーや小売店との取引を始め、レジャー施設や事業所の販売や自動販売機、学校や病院等の給食にもヤクルトの商品が採用されています。直販事業部では多くの取引先で商品を販売、採用していただけるよう、商品の紹介、販売促進等を提案・実施しています。
JR受託事業部 自動販売機受託事業部は平成19年4月より新規事業として駅構内の自動販売機を取扱い・管理する事業部門として発足しています。現在は総武線、内房線・外房線および京葉線の一部駅構内にある約550台の自動販売機の取扱業務を一括受託しています。
(平成28年6月1日現在)
地域密着365日 笑顔でホッ。 地域密着カレンダー ヤクルトで働く ヤクルトスワローズ 自動販売機設置をお考えのお客さま うがい手洗いヤクルト